【3月講座】楽器未経験OK、カンタンコード講座

コード講座

「楽器も弾けない人でもわかる」コード理論講座

きっと一度は誰でも思ったことがあるはずです。

「CとかAmとか、あの呪文のようなコードと呼ばれるものを理解できたら、サクサク楽器が弾けるんだろうなあ」

と。

それ、実は、その通りです。^^

本当に、コードさえわかればサクサク弾けます。講師の岩崎はピアノレッスンも行なっていますが、どの生徒さまも頑張れば1、2回のレッスンで一曲弾けます。全くの初心者から半年でジャズのコードを勉強している方までいます。

コードさえ理解できれば難解なおたまじゃくしも読む必要がないので、すぐ曲が弾けてしまうんですよね。

✂︎

楽器が弾けるようになるだけじゃない。音楽が「わかる」ようになる。

楽器が弾けるようになる、というのは正直いって、「副産物」的なものです。コードが理解できることの本当の恩恵は、「音楽がわかるようになる」ということです。

例えば、コードには「王道コード」というものがあります。

サザンオールスターズで言えば、「涙のキッス」「いとしのエリー」「tsunami」。この曲には、同じコード進行が使われています。王道のコード進行です。

コードの理解ができるようになると、音楽を聴いただけで「ああ、ここは王道のコード進行を使ってるな。次はこういう音に飛ぶんじゃないかな」と予測が立ちます。その音楽の予測能力こそ、音楽を聴く時だけではなく、奏でる時の大事な能力になるのです^^

「音楽の予測がたつ=作曲者の意図しているものがわかる」ということですから、重要性がわかりますよね。

✂︎

楽器未経験も大歓迎です^^ぜひ気軽に参加してくださいね。

講座参加はこちらから